カテゴリー別アーカイブ: COLUMN

946581_449854481763743_902477763_n-300x170

ミーティング with クリエイティブPR

ボランティア情報だけじゃない、個人とNPOと企業が力を合わせて創る新しい社会貢献サイト豪田ヨシオ部

今度その豪田ヨシオ部さんとイベントやります!(^^)

946581_449854481763743_902477763_n

昨日はそのミーティングでした♪
メリメロからもコアスタッフが全員出動し、とても有意義な話し合いができました!!

詳細は近々発表いたします。
乞うご期待♪

 
melimelo-no00_032

ろう者サッカー男女日本代表合宿@ひたちなか

ご無沙汰しております、メリメロのナカムラです。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?
流されやすい体質のナカムラは立派に5月病にハマりかけていますヾ(:3ノシヾ)ノ
みなさまもお気をつけください…!!

先日のゴールデンウィーク、自分の周りでは旅行に行ったり帰省したりと楽しそうな声がたくさんあがっていました!
いろいろなイベントも催されて、楽しい思い出もたくさん作れたのではないでしょうか♪

アンプティサッカーのみなさまも「Sports of Heart」に参加されたりしていたようです(^^)

「Sports of Heart」HP
http://s-heart.org/sports_of_heart/

素敵なイベントですね♪
メリメロもまたいろいろな盛り上がりを見せていければと思います!

そしてナカムラはといいますと、5月3日~5日まで行われたろう者サッカー男女日本代表合宿に参加してきました。
尊敬する先輩であり、ろう者フットサル女子日本代表監督の山本ヨシキさんも同行されました。

ヨシキさんもブログで合宿についてのレポートを書いてくださっているのですが
現在のろう者サッカー日本代表の現状がとてもわかりやすくまとまっていると思います。
ぜひ一度拝読ください!

▽山本ヨシキさんのブログ▽
http://www.snrs.tv/yoshikiyamamoto/

ナカムラ自身もあらためて考えさせられる部分が大変多く、実りある合宿となりました。
デフリンピックまであと2ヵ月半。

6月1日2日にはヨシキさん率いるデフフットサル女子日本代表合宿も控えています。

っていうときにナカムラ捻挫してしまいましたがヾ(:3ノシヾ)ノアター

こんなときは我らがゴッドハンドたばちゃんに診ていただきながらじっくり治します。
あと3週間。間に合いますように…。

 

体験あるのみ。

メリメロスタッフ石川です^^
遅くなりましたが、体験の報告をしたいと思います!

0420大塚クラブ③

4月20日(土)、メリメロスタッフとともに、ろう学校で行われているサッカー教室に行ってきました!
実は2度目の事で、前回ほど緊張することなく子ども達のもとへ。
途中で雨が降るアクシデントにも関わらず、みんな元気にボールを蹴る蹴る!!

私もゲームに混ぜてもらい、試合のない時間には作戦会議も。
一生懸命伝えてくれようとしている皆に、私も必死に食らいつく。
なかなかわかってあげられない事もあって、ごめんね。
コミュニケーションて楽しい。でも難しい。
何度も何度も、あの手この手で伝えようとしてくれてありがとう。
うん。私も頑張ろう!

子ども達との運動の後は大人のフットサルにも混ぜていただき、
こちらはガチで蹴りながらの交流。
普段何も運動をしていない体には堪えましたが(笑)、
見て、やって感じることや、学ぶ事が多かったので、
行動してみる事の大切さを改めて知りました。
誘ってくださってありがとうございました!

やっぱりFootballは共通言語なんです。
年齢も性別も、障害も関係ない。
そんなFootballの可能性をしみじみ感じた1日でした。

関わって下さった皆さまに、Footballにありがとう!!

 

melimelo新年会

メリメロの石川です。

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!

1月23日に新年会を開催しました。

20人近くの方々にお集まりいただき、とても温かく、ハッピーな会になりました。

私も初の司会であたふたしましたが、仲間やお店の協力のおかげで、何とか無事終了する事ができました。

今回お借りしたお店はバルサ公認のお店だそうで、
店長さんもとても気さくないい人でした!!
みなさまもぜひご利用してみてはいかがですか??
cafe doce (カフェドセ)
住所 : 東京都渋谷区鶯谷町6-6

今年は皆様の目に触れる事が多くなるよう、イベントにブログに、頑張って行きたいと思います!!

2013年もよろしくお願いいたします☆

 

【2013】HAPPY NEW YEAR!!

あけましておめでとうございます!!

2012年は大変お世話になりました。
メリメロにとって幸先の良いスタートを切れた年だと自負しております。

これもひとえにあたたかく応援してくださるみなさまのおかげです。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

2013年も周りの方のご期待に応えられるよう
しっかりと一歩ずつ踏み出していきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

 

【Blind】みえない人たちの優しさ

先日行われたブラインドサッカー協会10周年記念パーティーにご招待いただきました。

http://www.b-soccer.jp/about/about_info

10周年はすごい。
いろいろな選手、スタッフの方とお話をさせていただきました。

その中には過去にメリメロのイベントへ参加してくださった方もチラホラ。
メリメロの未熟な点を指摘していただきながらも
「メリメロをこれからも大きく広めていってほしい」
「またイベントに参加したいのでぜひ呼んでください」
等々あたたかいお言葉もいただきました。

実はメリメロ、12/8のイベントで
「コーラー」を用意できなかったという失態を犯しました。

「コーラー」はたとえば「シュート!」「右に敵がいる!」等
ブラインド戦士を導く声を出す人たちのこと。

見えない人にとって、音や声がないというのがどんなに不安なことか。

それをきちんと考え、カバー・フォローしていくのが自分たちの役割。
でもそのときはすっかり頭から抜け落ちてしまっていました。

イベントで困っている人が目の前にいたのに
誰も気づかなかったという失態。

でも彼らはそれを責めないでくれ
「次回に期待しています」と言ってくださいました。

これが「強さ」なのか「やさしさ」なのか。
どうか「諦め」でないことを祈ります。

改めて10周年おめでとうございます。
ブラインドサッカー協会の益々の発展をお祈り申し上げます。

 

【DEAF】「なんでわからないのにわかったふりするの?」

2012.01-02
兵庫県で行われた「全日本ろう者フットサル選手権」

メリメロからナカムラ&カジオが同じチームメイトとして参加してきました。
そこでのナカムラ&カジオ間のやりとりで一番インパクトが強かった言葉。

「なんでわからないのにわかったふりするの?」

きこえない人は恐らく「わからない」ことも「わからない」んだと思う。
そういう人も少なくないと思う。

たとえば「A」と言われたとしても
本人は「B」として聞こえてしまい、結果Bとして理解する。
ここで「A」として理解できていなかったことから
「結局わかってないじゃん」ってなるんだけど
本人の中では「B」として吸収されてしまっているから
「え、わかってたよ」ってなる。っていうことも割とある。

「わからないんだけどわかったふりをする」っていう人も実際いる。

ちなみにメリメロのナカムラは
飲み会とか大人数でいて「今そんな大事な話じゃないだろな」てときは
あえてわかったふりしてごまかすときもあったりする。
もちろん大事だなって思ったときは「パードン?」って聞き返す。

「わからない!」て思ったらどんな状況でもトコトン食い下がらない人もいるし
「どうせわからないもん」って最初から諦めてしまう人もいる。

「フットサルはやっぱり戦術を理解しないと楽しめないところもあると思うし
そこはわかったふりしないでほしかった」

戦術の理解度が高くなかったのも否めない部分はあるけど
「わかったふりをする」のが無意識の習慣になってしまっていることも考えられる。かもしれない。

あくまでも筆者の視点なんだけど。

「きこえない」っていうのを説明するのってほんとに難しい。

サッカーでも、きこえない人が見てて一番自然だもん、
「え、ほんとにきこえないの?」って思っちゃうくらい。でしょ?

メリメロのナカムラはこう説明する。
「ね、ドイツ語とかフランス語とかわかる?
外国の言葉がわからないときってあるでしょ?
で、そんなときその言葉を操る人が何か喋ってるな~とは思うけど
なに言ってるかわかんないな~ってときあるでしょ?
たぶんそんな感じだよ、少なくともわたしはね、
補聴器してたら音は聞こえるけどそれがなになのかは判断できないの」

ナカムラでも、ほんとはAって言われていたことをBって認識してしまうときもある。
一番有効なのはやっぱり筆談とか手話とか目に見える形での確認。
ナカムラの周りは幸い慣れている人が多いので
「え、B?」って確認すると「あ、違う違うA」って訂正してくれるんだけど。

きこえない人と話しているときは本当に伝わったかを確認するっていうのが
面倒かもしれないけどすごい大切なことになってくる、ような気がする。

簡単に説明できるものでもないし、だからこそ考えていくというのが重要で。

もっとうまくまとめてくれている素晴らしいサイトがあるので
今回はそれを紹介して終わりたいと思う。

DEAF PEOPLE

http://deafathlete.blogspot.jp/2012/10/blog-post.html

…thank you for your time!♡

 

【Do you know Deaflympics??】

2013年夏にブルガリアはソフィアでデフリンピックが行われます!

デフリンピックはオリンピック・パラリンピックのような国際レベルの大会です。
デフ=ろう者で、ろう者のための大会なのですが…

日本国民の認知度が低いんです(>< ) パラリンピックが認知度94%だとして デフリンピックはたったの2.8%しかないんです* (※2008年時点 内閣府調べ) きこえない人たちは見た目は普通の人とそんなに変わらないし 「何が違うん?」て思うかもしれない。 でも、彼らにはコミュニケーションという大きな壁があるんです* きこえる人たちの世界で思うようにコミュとれない人もいる。 音や声がきこえないことで苦しんでる人もいる。 っていう中で 「同じきこえない仲間たちと世界を目指す」 っていうのは、きこえないアスリートにとって すごい有意義なことなんです* あと1ヶ月と少しが過ぎたら2013年。 2013年前半は思い切りデフリンピックが盛り上がるよぉに いろいろ仕掛けていけたらなと思います。 もちろんmelimeloのナカムラは サッカー中心でサポートしていけたらな、て思ってます。 ボールでつながった素敵な人たちも デフリンピックを応援してくれてるし協力してくれます。 っていうのがすごいありがたいです♡♡ 「がんばれ」って言ってくださる方たちにはほんとに感謝です!! きこえるとかきこえないとか障害とかそんなの関係なく 世界を目指して頑張っている人たちに 一人でも多くのエールが送られますよぉに!!(>< )♡ ちびたちの未来がもっともっと広がりますよぉに!!!!! http://www.jfd.or.jp/deaflympics/

 

【Amputee】アンプティって知ってますか?

アンプティサッカー日本代表の川合さんが中日新聞の朝刊(三重県版)に掲載されていました!!

すごいことですね♡

アンプティサッカーは、主に上肢、下肢の切断障害を持った選手がプレーするサッカーです。

日本アンプティサッカー協会

クラッチと呼ばれる杖を使ってプレーするんです!!

キーパーは上肢切断の人が担います。

その日本代表キーパー、ユタカさんも「SAMURAI SOCCER KING」で紹介されていました!!

ユタカさんはタイのろう学校でサッカーを教えてるというすごい方です!!
タイのプロリーグでもプレーされていて、サッカーの技術はほんとに素晴らしいものを持っています。

アンプティサッカー、どんどん注目されてますねー!!

すごいことですね♡ ←2回め…

そんなアンプティサッカーの日本代表の新井さんも
実は7月のメリメロフットサルフェスタに遊びに来てくださいました(^^)

笑顔の素敵な新井さん。

メリメロフットサルフェスタでは、ご自分のクラッチを参加者の方へ貸してくださったりと
なかなかできない経験ができるチャンスをくださるという優しい方なのです(^^)♡

そんな素敵な人たちが集まっているアンプティサッカー。

メリメロも全力で応援させていただきます!!(^^)/

 

MIFA行ってきました♬

GAKU-MCが主催する音楽×フットボールイベント「MIFA」!!
メリメロからもメンバーが遊びにいってきました!(^^)

3on3やライブ、球舞のパフォーマンスで会場は大盛り上がり!!
サッカーと音楽が大好きな人たちがたくさん集まってました!!

その中で、ブラインドサッカーのデモンストレーションも行われました!!

TwitterでMIFAのハッシュタグ(#MIFA)を追っていくと
「ブラインドサッカーすごかった!!」っていう声がたくさん見つかります!!

これ、絶対すごい効果ですよね★★
こうやって少しずつブラインドサッカーや障害者サッカーに
興味をもってくれる人が増えていくといいですね!!

ガクさんさすがです(^^)♡

そんなガクさんのインタビューとブラインドサッカー「Voy!ce」の後日談。

ぜひご覧ください!♬

コ:ラボ「GAKU-MC(MIFA Music Interact Football for ALL)」

ブラインドサッカー「Voy!ce」