【Amputee】アンプティって知ってますか?

アンプティサッカー日本代表の川合さんが中日新聞の朝刊(三重県版)に掲載されていました!!

すごいことですね♡

アンプティサッカーは、主に上肢、下肢の切断障害を持った選手がプレーするサッカーです。

日本アンプティサッカー協会

クラッチと呼ばれる杖を使ってプレーするんです!!

キーパーは上肢切断の人が担います。

その日本代表キーパー、ユタカさんも「SAMURAI SOCCER KING」で紹介されていました!!

ユタカさんはタイのろう学校でサッカーを教えてるというすごい方です!!
タイのプロリーグでもプレーされていて、サッカーの技術はほんとに素晴らしいものを持っています。

アンプティサッカー、どんどん注目されてますねー!!

すごいことですね♡ ←2回め…

そんなアンプティサッカーの日本代表の新井さんも
実は7月のメリメロフットサルフェスタに遊びに来てくださいました(^^)

笑顔の素敵な新井さん。

メリメロフットサルフェスタでは、ご自分のクラッチを参加者の方へ貸してくださったりと
なかなかできない経験ができるチャンスをくださるという優しい方なのです(^^)♡

そんな素敵な人たちが集まっているアンプティサッカー。

メリメロも全力で応援させていただきます!!(^^)/